Summon Shades
研究領域使用条件分類
Conjuration Lv2儀式/水陸両用兵士召喚
主系統副系統威力/効果効果発生数
Death2Shade5+0.5/Lv
射程距離効果範囲精度修正詠唱時間疲労/宝石
Death Gem8
特性

ゲーム内説明文

The caster summons a group of Shades to serve him. Shades are dark spirits from the Shade Lands between the land of the living and the Underworld. They are ethereal and able to drain the strength of living beings.

術者はShadeの集団を召喚し、彼に仕えさせます。Shadeは、生者の世界と冥界の間である、影の世界の闇の魂です。彼らは霊的な存在で、生者から力を吸い取ることができます。

概要

Shadeを召喚。水陸両棲で、陸でも海でも召喚可能。
アンデッド。指揮には魔術師などのアンデッド指揮枠が必要。
隠密行動可能。浮遊。高い行軍力。

Shadeはサイズ2。やや高い防御技能を持つ。
攻撃は抵抗可能だが装甲無視。ダメージを与えると、追加で抵抗可能な永久的腕力低下を付加する。

防御面はEtherealと防御技能に依存。HPは平凡で、装甲も皆無。
Floatingにより、一部の攻撃は無効化する。また沼地の影響を受けない。
透明な敵には煩わされず、また闇の中では能力が向上する。
冷気耐性15、毒物耐性25。

解説

霊体系アンデッド兵士としては最も利用可能になるのが早い、闇の霊。見た目通りに闇の中での戦いを最も得意とする。

基本性能は人間に毛が生えた程度でしかないものの、Etherealによる高確率の回避と、抵抗可能ながら装甲無視でダメージを与える攻撃の組み合わせにより、普通の武器と平凡な抵抗力しか持たないであろう人間の兵士にとっては、少々良質な装備を持っていても脅威になる。運が良ければ精鋭にでも多少の被害は与えられるだろう。
ただし如何せんEthereal頼みの生存能力では安定性を欠き、主力として使うには不安要素が大きすぎる。またアンデッドなので、Banishment?の類で爆撃されるのも怖い。補助的な戦力として扱うのが最善。

Stealthy能力を持つおかげで、同じくStealthy能力を持つアンデッド指揮官が居れば、奇襲攻撃にも利用できる。上述したように、平凡な兵士に対しては見た目より強いため、前線をすり抜けて手薄な州を荒らさせるには悪くない。

Last Modified :2019-11-26 (火) 21:23:29 (16d)